ふれあいの里特徴

トップページ > ふれあいの里特徴

ふれあいの里とは

 私たち「ふれあいの里」スタッフ一同の願い、
 それはあなたご自身にとって、またあなたの大切な方にとって、この空間が心豊かに楽しい空間であり続けることです。
 施設の理念である、「プロフェッショナルが提供する最高のコミュニケーション」と「生活リハビリを通じ、自立した日常生活を過ごしていただく」を通じて
『老いることを利用者様、ご家族様、職員、地域で共に楽しむ』
そんな施設を目指します。

■デイサービス(定員25人)

コミュニケーションを第一に。
すべてはコミュニケーションに始まります。それが当センターのモットーです。
生活の中でリハビリを。
ふれあいの里ではリハビリを単に機能回復ではなく日常生活の回復と考えています。ふれあいの里すべてがリハビリとなるように援助し、ご利用者様の自立を目指します。

延長時間サービスもお受けいたします。一日のサービス提供時間はご利用者様のご希望に応じてご相談いたします。

■ショートステイ ユニット型(定員12人)

在宅介護を受けている方に、短期滞在していただきます。
ご利用者様の皆様には楽しくお元気で生活していただくため、日中はデイサービスと一体のレクレーションやお話タイムで楽しんでいただきます。また、常に家庭的な雰囲気で過ごしていただけます。
ご家庭にいらっしゃるような気分で過ごしていただき、お元気でご家族の元へ戻って いただく事が私共スタッフの願いです。

■有料老人ホーム ユニット型(定員18人)

ご利用者が過ごしやすいよう、個室内の環境をご自由に配置していただくことができます。ご自分で思い思いの自由な生活を送れます。日中ご利用者様の希望に応じ、デイサービスと一緒のレクレーションにも参加もしていただけます。

■グループホーム(定員9人)

比較的安定状態にある、認知症の介護を必要とされる方が少人数で自然に囲まれた家庭的な環境のもとで、安心して生き生き暮らしていただけるように援助します。
今まで慣れ親しんだお好みの家具類の持ち込みもできますし、面会・外出・外泊等も自由にできます。

ふれあいの里のお部屋

 ふれあいの里のお部屋は、利用者様が過ごしやすいよう、全室個室です。個室内の環境をご自由に配置して頂くことができます。ご自分のお部屋を生活の中心に、思い思いの自由な生活を送ることが可能です。
 南アルプスの絶景が見える浴室でさっぱりした後は、ちょっとコーヒーでも・・・
 経験豊かな職員が、心踊る生活を演出いたします。

全室個室です。思い思いの自由な生活をお送り下さい。浴室からは箕輪町のきれいな山々が見渡せます。

ふれあいの里のお風呂

 「ふれあいの里」の一般浴槽の特徴は、家で入るお風呂と同じ跨いで入る環境になるよう作られている点にあります。
 家での生活を少しでもお手伝いしたいという思いの下、「家での安全な生活動作を、職員付き添いの元に施設で覚えて頂く!」為の浴槽です。

 又、適度な間隔に付けられた手すりを使い、お風呂の中で安全に自由に身体を動かしていただけるように出来ています。
 他にも入浴用の椅子に座ったまま入浴が可能なリフト浴、寝た状態での入浴が可能な特浴、各棟に、一般的な家庭風呂が有り、お体の状態に合わせてお湯に浸かる喜びを感じて頂くことが出来ます。
 入浴の回数についてもご相談に応じながら、週2回〜柔軟に対応しております。

家で入るお風呂と同じ跨いで入る環境になるように作られています。

ふれあいの里はこんなところ

人気の外出レクや個別レクで楽しく。午後はみんなで賑やかに、体操やレク。地域の皆さんやボランティアの方とも積極的に交流を持っております。

▲ページの上へ