よくあるご質問

トップページ > よくあるご質問

よくあるご質問

利用料金はどのように設定されていますか?

介護保険で設定されている基準額に従って定めています。

利用料金の支払方法は?

口座振込と現金払いの二通りあります。利用月の翌月に請求書を送付させていただきます。継続利用される方には、口座振替をお願いしています。

利用する際に、介護度は関係してくるのでしょうか?

サービス利用対象者は、基本的には、介護度、認知症の程度に関わらず、センターにおいてサービスを受けながら生活ができる方とさせていただきます。

医療依存度は関係してきますか?

経管栄養、バルン、在宅酸素の方等、在宅医療の範囲であればお受けいたします。
ただし、夜間は看護師が常勤していませんので、ご本人様に必要なサービスを提供できない場合はお受けできない時もございますので、ご相談ください。

ある程度リハビリをしてほしいのですが

基本的には、生活すべてがリハビリとなるよう支援させて頂きます。
ただし、プログラムを組んで専門的に行うことはしておりません。

寝たきりなのですが入浴できますか?

一般浴〜特浴まで全て整ってあります。
浴槽内に職員が入り、利用者様を支えたり、声をかけながら、安全に、安楽に入浴できるように努めています。

デイサービスに関する質問

サービス提供時間とは

厳密に申し上げますと介護保険が適用とされる時間です。利用者様がセンターで過ごされる時間は、午前9:30〜午後4:00(送迎時間を除く) となっています。
延長を希望される場合、午後5:30まで通常料金でご利用になれますが、午後5:30より延長1時間50円、2時間以降100円別料金を頂きます。延長による送迎はいたしませんのでご了承ください。

ショートステイに関するご質問

テレビ貸出料とありますが

貸出料1日100円となりますが、持ち込みの場合は電気料として1日50円のみいただきます。

洗濯はお願いできますか

入所された方のお洗濯はセンターで行います(無料)。ただし乾燥機で縮む製品などはお持ちにならないでください。

オムツ類は用意したほうがいいのですか

センターでご用意いたします。介護保険適用になりますので自己負担はございません。

療養食って何ですか

療養食加算とは、糖尿病、心臓病、腎臓病により、特別なお食事をご用意する必要がある方への加算です。医師の指示書が必要となります。

利用者負担段階とは

利用者様の所得によって分けられたものです。所得の低い方の自己負担が重くならないように配慮されたものです。(申請窓口は、各市町村の窓口となります。)
 第1段階 年金受給額が年間80万円以下で、老齢福祉年金を受給している。
        生活保護を受けている。
 第2段階 課税年金収入額と合計所得金額の合計が80万円以下の方
 第3段階 第2段階以外の方。(課税年金収入が80万円を超え266万円以下の方)
 第4段階 年金受給額が年間266万円を超えている方

介護付有料老人ホームに関するご質問

申し込めば、すぐに入れますか

現在のところ、18床満床となっています。「入居申込書」を提出していただき、申込みとなります。ベットに空床ができたところで、審査会を 行い、次の方の入居を決めていくことになります。

審査基準は

介護度や在宅生活が困難な方等を考慮して審査いたします。そのため、申し込み順にいかない場合もあります。

介護保険施設と介護付有料老人ホームの違いは

介護付き有料老人ホームは、介護保険に係る利用料のほかに、有償で買い物代行や通院介助などの代行サービスの提供もできます。

ベットや家具の持ち込みはできますか

入居された場合、基本的には自分の部屋になるわけですから、在宅生活で愛着があった家具やベットの持ち込みは可能です。もちろん、ベッ トや家具をお貸しすることもできます。

一時金はかかるの

一時金はありません。料金等、生活全般の変更時は、家族会を開き、同意の上の変更となります。

医療度の高い方は入居できますか

介護付有料老人ホームの入居基準として「病院に入院する必要のない人」ということがあります。施設には常勤の看護師もいますが、医師の指示がないと医療行為を行うことができません。基本的には、医療行為のためにいるのではなく、療養上の世話のためにいます。(経管栄養、バルン、在宅酸素の方等、在宅医療の範囲であれば対応できるとご理解ください。)

上記質問集でも解決できない場合は、お気軽にお問い合わせ下さい。

        ケアセンターふれあいの里 TEL: 0265-71-1121 FAX: 0265-71-1171 E-mail info@hureainosato.com

▲ページの上へ